【お知らせ】国民年金の学生納付特例の継続申請について

令和2年度に学生納付特例を申請して承認された方令和3年度の学生納付特例の申請のご案内がされています。はがき形式の申請書とパンフレット(内容はコチラ)と目隠しシールを同封して送付されているようです。

令和3年度の国民年金保険料の納付が困難な場合は、忘れずに申請しましょう。

また、今年20歳になる方には、20歳になった月に年金手帳や納付書が送られてくると思いますが、学生で国民年金保険料の納付が困難な方は、もしもの時の障害基礎年金の支給が受けられないということがないように、未納のまま放置せず、学生納付特例申請をして承認を受けておきましょう。

手続は、住民票のある市町村の国民年金係に、年金手帳、送付された保険料の納付書、学生証等学生であることを確認できる書類を持参の上、相談しましょう。

なお、令和3年4月1日から「独立行政法人海技教育機構海技士教育課程」に「航海専科」が新設され、こちらに就学する学生も対象になります。また、夜間中学の学生も対象になるようです。もし、自分の学校等が対象校になっているか不明の場合は、市町村の年金係で確認相談してください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント